Blog&column
ブログ・コラム

スーツの生地の種類は?

query_builder 2024/05/21
コラム
14
スーツを選ぶ際に重要なのは、生地の種類です。
生地の種類によってそれぞれ異なる特性や風合いをもっているため、自分に適したものを選びましょう。
今回の記事では、スーツの生地について代表的な種類を紹介します。
スーツの生地の種類
ウール・モヘアなどの動物繊維
ウールスーツの定番素材であり、通気性に優れています。
柔らかくしなやかな質感が特徴なので、どっしりとした重厚さの演出が可能です。
またモヘア・カシミア・キャメルなどは、柔らかく軽やかで保温性に優れています。
動物繊維は上質で高価な素材でもあるため、高級感のある質感が特徴です。
■コットン・リネンなどの植物繊維
植物繊維は通気性が良く、暑い季節の着用がおすすめです。
カジュアルなスーツや夏場のスーツに適しています。
植物繊維は、春や夏のスーツに使われる素材として人気があります。
■ナイロン・ポリエステルなどの化学繊維
化学繊維は、強度が高く耐久性に優れています。
シワになりにくく洗濯にも強いため、お手入れが簡単です。
しかし、ナイロンは通気性が低いため、ウールと混紡されることが多くあります。
■シルク
シルクは、蚕の繭から作られる繊維です。
なめらかな質感と光沢感があることが特徴で、高級感のあるスーツに使用されることがあります。
▼まとめ
スーツの生地にはさまざまな種類があり、それぞれ異なる特性があります。
場面や状況に合わせて、適した素材のスーツを選びましょう。
『株式会社パールクリーニング』は、帯広市にあるクリーニング専門店です。
スーツのクリーニングをお考えの方は、お気軽にご利用ください。

NEW

  • 衣類・布団革製品など幅広いお品物のクリーニングを承っております

    query_builder 2024/04/16
  • ダニによる人体への影響は?

    query_builder 2024/06/15
  • 衣類にダニがつく原因は?

    query_builder 2024/06/08
  • センタープレスを復活させる方法は?

    query_builder 2024/06/01
  • スエードのお手入れ方法は?

    query_builder 2024/05/28

CATEGORY

ARCHIVE