Blog&column
ブログ・コラム

ジャケットを洗濯する時のポイントは?

query_builder 2024/04/11
コラム
2
買ったばかりのジャケットは、ビシッと整っていてきれいですよね。
しかし、着用しているうちに型崩れしてしまったり、汚れてしまったりすることも多いでしょう。
おしゃれなジャケットは、なるべくきれいな状態で着用したいものです。
そこで今回は、ジャケットを洗濯する時のポイントを解説します。
▼ジャケットを洗濯する時のポイント
■洗濯表示をチェック
ジャケットを洗濯する時は、必ずタグに記載されている洗濯表示をチェックしておきましょう。
衣類には、自宅で洗濯できるものとできないものがあります。
洗濯表示に、洗濯機や手洗いのマークがついていれば、自宅でも洗濯することが可能です。
しかし、水洗い不可やドライマークがついている場合は、無理せずにクリーニングに出すようにしましょう。
■適切な洗剤を選ぶ
ジャケットを洗濯する時は、洗剤選びも重要なポイントです。
普通の洗剤を使うと、ジャケットの生地を痛めてしまう恐れがあります。
型崩れや色落ちが予防できる、おしゃれ着用の洗剤を使うようにしましょう。
■裏返して洗う
ジャケットを洗濯機で洗う時は、裏返してから洗濯ネットに入れるようにしましょう。
普通の衣類と同じようにそのまま洗濯機に入れると、型崩れしてしまいます。
手洗いマークがついている場合も同様に、裏返して折りたたんだあと、手で優しく押し洗いしましょう。
▼まとめ
ジャケットは、Tシャツや下着など他の衣類と同じように洗うと、型崩れしてしまいます。
洗濯表示をチェックし、適切な方法で洗濯するようにしましょう。
また裏返して洗うことも、型崩れを防ぐポイントです。
『株式会社パールクリーニング』は、帯広市や十勝エリアのクリーニング専門店です。
お客様のニーズに合わせてさまざまなサービスを提供しておりますので、衣類のことでお悩みがあればお気軽にご相談ください。

NEW

  • 衣類・布団革製品など幅広いお品物のクリーニングを承っております

    query_builder 2024/04/16
  • スーツの生地の種類は?

    query_builder 2024/05/21
  • スーツのシワを予防する方法は?

    query_builder 2024/05/17
  • ロイヤルトーンの特徴は?

    query_builder 2024/05/13
  • 衣類をクリーニングに出す頻度は?

    query_builder 2024/05/09

CATEGORY

ARCHIVE